友人の結婚式へ参列のついでに、愛媛へ二泊三日の一人旅

愛媛に住む大学時代の友人が地元で結婚することになり、結婚式と披露宴に招いて貰うことになりました。
飛行機を予約したので、日帰りも可能だったのですが、せっかく交通費をかけて行くのだからと、仕事も有休をとって二泊三日の一人旅をする事にしました。

道後温泉でゆっくり堪能し、松山城を巡り、渦潮体験ツアーに参加し、しまなみ海道を自転車で渡りたい!という憧れがあったので、レンタサイクルで島を渡りました。
快晴の瀬戸内海は美しく、のどかでした。が、思ったより坂が急できつい!
自転車に慣れていそうなロードバイクにウェア姿の男性もつらそうに、なだらかに続く坂道を息を切らして登っていました。
同然ですが、翌日の結婚式は全身筋肉痛で、ヒールを履いていると足を攣りそうなくらいでした。

夜に食べたご当地の海鮮には感動しました!
一番印象的だったのは、漁港の食堂で、貝や魚をその場で網焼きして食べたことです。
味はもちろん美味しいのですが、外で食べた時の、魚介が焼けるいい匂いが余計に食欲をそそって、美味しい調味料になった気がします。